*

2014年11月

楽しみの晩御飯

今日はとても晩御飯が楽しみでした。 母とこの前買い物に行った時に、鶏肉を安く買えたので、今日はからあげでした。 家ではからあげをする時は、必ずかやくご飯を炊きます。 でも、今日はマツタケご飯になりました。 からあげとマツタケご飯。 どっちも大好きなので一気にどっちも食べれるのが嬉しくて、晩御飯まで凄く待ち遠しかったです。 好きな食べ物を食べられる事がこんなにワクワクするものなんだなと思いました。 秋になり、食べ物のより美味しく感じられて、太ってきたように感じます。 今日も、マツタケご飯をお茶碗に3杯食べて、からあげも沢山食べてしまいました。 お昼も白ごはんが美味しくて、おかわりしてしまったのですが、最近毎食沢山食べてしまうので、でもご飯が食べられる事が幸せでやめられません。 夜寝る前には、明日のお昼ご飯は何を食べようかなと考えて眠る事が多くなってきました。 歳を取るにつれて、食べ物を食べる事への幸せが増してきたように思います。 美味しいものを沢山食べられるだけで、毎日が幸せだし、美味しい物を美味しいと感じられる事は幸せの証拠なんだなと思います。 また、これからの季節どんどん太っていきそうです。 脱毛サロンカクヤス大辞典で近くの脱毛サロンを案内中

勘違い

子供と凶悪犯の番組を見ていました。役者が犯人の役をしていて、実際の犯人の写真も出ていたのです。怖いと思ったのか、小学生6年の二男が、どこかで見たことあると何回か言うので、上の子もコマーシャルで見たと言いました。下の子は、慌ててインターネットを検索し、記憶にあるコマーシャルを探して、そっくりじゃそのままの髪と顔じゃと慌てているのです。おかしい事に、どうも本当の犯人と勘違いしたようで、どうしようか、警察に連絡しようかと言いました。笑ってはいけないので、やんわりと、あれは役者よと言うと、はっと気が付いたのか、ものすごく恥ずかしそうな顔で、あっそうかと笑っていました。正義感が強いのか、よほど怖かったのか、いつもはエラそうな態度なのですが、結構小心者の二男がとてもかわいかったです。太陽光発電ギラギラステーション

とにかく犬好きな私

一昔は、結構その辺に捨て犬や捨て猫がいたのに最近じゃほとんど見かけない。 私は、愛犬を亡くしてから犬の事を考えて毎日過ごしてる。 犬の毛並みが懐かしくて恋しくてたまらない。 それこそ、捨て犬でもいたら真っ先に拾ってしまうかもしれない。 動物愛護センターに問い合わせても、子犬の里親はなかなかいないらしい。 タイミングが合えば、一番いいけど、ほとんど成犬なのが現実。 犬に変わりはないんだからって思うのだけど、昔2歳の雑種の犬を飼った時、 父親にしか懐かず、他の家族には噛みつこうとするしぐさをされてから、やっぱり 子犬の頃から世話をしないと無理なんだと思ってしまって、どうしても子犬がいいと考えてしまう。 今年の夏に亡くなった愛犬は、生後3カ月から飼い始めたのでそれはそれはかわいくて大事な家族でした。 大切に育てると犬はちゃんとわかってくれて、多分一番私に懐いてくれていたんだと思う。 14年間は娘より長い。今思えば、あっという間だったかもしれないけど、十分に満足できる。 いつか、また前の愛犬のような犬と巡り会える事を祈りつつ、今日も過ごしています。 キャッシング・カードローンなら行列のできる金融案内